ブッキングドットコム

ブッキングドットコムっていうサイトが、テレビで特集されていました。

なんと伸び率が、800%越えるっていう成長率っていうことで、

その秘密は、何かっていう放送でした。

 

テレビを見ていると、ブッキングドットコムさんに限らず、ホテルの宿泊予約のCMって、軒並み増えてきている感じですよね。
 

(たとえば、トリバゴさんとか・・・個人的にあの女性の外国人の方が、好みなのですが・・・きっと同じような思いを持っている男性って、多いんじゃないかと、思っています。)

こちら⇒トリバゴ

 

そんな中で、どうして、ブッキングドットコムさんは、そんなに急成長できたのか?

 

・ブッキングドットコムさんは、ページの表示の仕方を、毎日テストしているんだそうです。

アクセスのちょっとしたタイミングで、表示されるブッキングドットコムのトップページの文言や、写真などの配置が、違っているんだそうです。

実際に番組では、2台並べて表示を確認していました。

おもしろいものですね。

ちょっと見ただけでは、わかりづらいような違いでも、最終的には、予約の成約には、違いがあるものなんだそうです。

 

また、表示される文字の大きさとか、どのような情報を表示するのかっていうところも、できる限りわかりやすくっていうことで、毎回工夫をしてるんだそうです。

確かに、一目でわかるところに「宿泊料金」「空室状況」「閲覧数」「予約件数」などが、表示されていました。


 

・ブッキングドットコムのホテルでは、宿泊の前日など、直前までキャンセル料がかからないところが多く加盟しているんだそうです。

 

例として、ベストウェスタン 東京西葛西っていうホテルが、放送されていました。

こちらのホテルでは、だいたい1泊6,000円から予約ができるんだそうです。

 

ブッキングドットコムさん経由の予約だと、だいたい半数がキャンセルになるんだそうです。

半数がキャンセルって、相当なリスクになりそうな感じですが・・・

それが、そうでもなくて、キャンセルされても、それ以上の予約が取れるっていうことで、リスクがリスクではないぐらいの稼働率が、獲得できるっていうことなんだそうです。

というのも「最近は、宿泊予約を直前になってから、入れてくるような人が増えてきているので、キャンセルが出るっていうことは、そういったお客様の需要に応えることができる」っていうことも、言えるんだそうです。

 

これらの点って、ブッキングドットコムさんは、使い勝手がよくて、キャンセル料が、ギリギリまでかからないから、利用しやすいっていうことに。

ブッキングドットコム、今度、使ってみようって思いました。

 

ヤフーでショッピング♪
 

 

© 2017 ブッキングドットコム rss